銀座カラー 脱毛 種類

銀座カラーの予約はこちらをクリック

↓↓↓銀座カラーのお得な予約ページはこちらをクリック↓↓↓

脱毛は大きく分けて「レーザー脱毛」と「フラッシュ脱毛」の2種類

いま、主流になっている脱毛は大きく分けて2種類あります。
クリニック(医療機関)でしか扱えないレーザー脱毛と、脱毛サロンで施術できるフラッシュ脱毛の2つです。
どちらも脱毛したい箇所に光を当てて脱毛を行うのに変わりはありませんが、扱える「光の強さ」が違います。お医者さんが施術するクリニックの方が、当然強い光を扱うことができるので、レーザー脱毛の方がフラッシュ脱毛に比べて、強力なものだと考えてもらって間違いありません。
光の強さは「ジュール」という単位で表しますが、クリニックで照射可能な光は60ジュール、一方脱毛サロンで扱えるのは20ジュールと3倍の開きがあります。
また、掛かる費用はクリニックの方が圧倒的に高いです。脱毛サロンの場合は数百円のお試しや、月々1万円以下の分割払いができて、気軽に通えるという魅力があります。

 

 

○レーザー脱毛
1.医療機関だけが扱える脱毛方法
2.光の強さがフラッシュ脱毛に比べて強い
3.費用が高い
4.光が強い分、肌への影響が大きい
5.フラッシュ脱毛と比べると脱毛効果が高い
6.施術時の痛みが強い

 

 

○フラッシュ脱毛
1.脱毛サロンでも扱える脱毛方法
2.レーザー脱毛に比べて弱い光を照射する
3.費用が安い
4.弱い光をあてる分、肌への影響が小さい
5.レーザー脱毛と比べると脱毛効果が低い
6.施術時の痛みが少ない

 

 

一昔前であれば、「クリニックが安全で勧誘もないし、安心して通える」。脱毛サロンなんて「どんな施術をされるか分からないから怖いし、勧誘もすごくキツイ」というイメージがあったんですが、今は全くそんなことはありません。2015年夏の現時点では、どちらも質の良いサービスを提供できるクリニックやサロンが残っているイメージです(但し銀座カラーなどの有名どころに限ります。数店舗のみの小さなところは、集客が弱いですから一人から上げないといけない売り上げが大きくなり、必然的に勧誘をしなければならないという事もよく聞きます)。

 

 

今回は銀座カラー(脱毛サロン)の脱毛の種類について書いていきたいと思いますので、上で書いたレーザー脱毛、フラッシュ脱毛のうち、「フラッシュ脱毛の方」ですね。フラッシュ脱毛で採用されている方式も主に2種類ありますので、次はそれについて解説しますね。

フラッシュ脱毛には銀座カラーの「IPL脱毛」とミュゼの「SSC脱毛」がある。

フラッシュ脱毛の有名店が採用している方式は、「IPL脱毛」と「SSC脱毛」の2つです。
まず簡単にその違いから触れておくと、IPL脱毛は光を当てることによって毛根を直接的に破壊する方法です。SSC脱毛は抑毛成分を含んだジェルを皮膚に塗り、光を当てることでジェルを毛穴に染み込ませる方法です。

 

 

気になる痛みですが、前に書いたように医療クリニックで受ける脱毛に比べると両方とも痛くないです。が、厳密に言うとSSCの方が若干痛みが弱い、もしくはまったく痛くないという人が多いです。ただし理屈通りにいくと、IPL脱毛の方が脱毛効果が高くなります。ジェルを作用させるよりも、毛根を直接潰してしまった方が効果が高そうじゃないですか?そのイメージの通り、仕組み上はIPL脱毛の方が効果が出やすいということになります。

 

 

実際のところはどうなの?という話ですが、実はどちらもあまり変わりません。IPL脱毛を取り扱う脱毛サロンのスタッフさんは、あまり強力な光を当てたがらないからです。強力な光を当てるということは、ヤケドや腫れの原因になったりしますからね。トラブルの元です。弱くて済むならそうしたいというのが本音ですね。
なので、一番大切になってくるのがスタッフさんとのコミュニケーションです。「これくらいなら全然痛くないよ」とか「もうちょっと強くしてもらって大丈夫ですよ」とか、そういったコミュニケーションが取れると効率よく、トラブルも無く満足のいく脱毛が出来ますよ。

 

 

ちなみに、有名どころでIPL脱毛を扱っているのは銀座カラー、SSC脱毛を扱っているのがミュゼですね。私はずっと銀座カラーが好きで通っているので個人的には銀座カラー推しです。

頼りになるのが銀座カラーの「担当チーム制」

スタッフさんとのコミュニケーションで頼りになるのが、銀座カラーの大きな特徴「担当チーム制」です。
他の脱毛サロンでは、毎回毎回スタッフが変わります。なので、「前にこんな感じで伝えてたと思うんですけど・・・」というのが通用しないんです。一方銀座カラーでは、担当のチームでしっかりと自分の相談内容や特に気にしているところを徹底的に共有しておいてくれますし、毎回同じチームの人が担当してくれるので、個人的な相談事も打ち明けやすいという特徴があります。この点は他のサロンには無い安心ポイントで、ものすごく有難いです。

自分のプランに合わせて、脱毛サロンを選べばよい!

IPL脱毛とSSC脱毛の違いについて紹介をしてきましたが、結局のところどちらも大差はありません。なので、私個人的には全身脱毛をするなら銀座カラー、ワキ脱毛などパーツごとの脱毛をするならミュゼだと思っています。
銀座カラーは全身脱毛をする時の価格が、他と比べて断然お得ですし、ミュゼは100円で納得いくまで何度もワキ脱毛を繰り返せるという特別プランがあります。逆に全身脱毛でミュゼを選んでしまっては高いお金を払わないといけないですし、銀座カラーのパーツごとの脱毛も割高です。